就職しないで生きていく

10年以上「せどり」で稼ぎ続けている管理人まつひろのブログです。 「せどり」「読書」「子育て」の記事を中心に書いています。

毎年、中央公論社が発表している新書大賞。その歴代受賞作品の傾向をまとめていきたいと思う。新書は情報がコンパクトにまとまっており、何か新しいことを学ぼうとするときにとても重宝する。一方、ハズレの作品も多く出版されるので良書を見極める必要がある。その一助とな ...

日本では新卒で大企業に正社員として入社し、定年まで勤め、老後は年金で暮らすという成功のモデルが存在していた。しかし、そのモデルが機能しなくなってきている。まず、非正規雇用が増え、そして正社員になったとしても定年まで企業がもつかどうかが不透明な時代だ。そん ...

今、世界は大きな転換期にある。マネジメントの父と呼ばれた故P.F.ドラッカーも現代は社会の転換期にあるとしていた。おそらくこの転換期の峠を越えた新しい社会はかつての社会のあり方とは全く違うものになるだろうし、その姿はあらかじめ予見できるものでもないだろう。「 ...

最近は便利でネットで注文したものがその日に届いたりするのが当たり前になっている。それゆえ、家にものを備蓄する必要性がなくなってきている。でも、自然災害などでそういった当たり前が当たり前でなくなる時のことも考えておく必要がある。 #アスクル倉庫火災— まつひろ ...

かつては自分と同じくらいか下にいた奴がいつの間にか自分よりはるか高いところにいる。こういった経験をしたことのある人は多いんじゃないだろうか。最初は同じくらいの能力や収入であっても、それをどう伸ばしていくかで10年後、20年後のそれらは大きく変わってくるという ...

最近のHONZは完全に吹っ飛んでいる。HONZっていうのはノンフィクション系の新刊を中心紹介してくれるサイト。ぼくも毎日に楽しみに読ませてもらい、このサイトで紹介された本を買うことも多い。もともと、HONZの選書はマニアックな感じがあったのだが、最近はそのマニアック ...

大阪市が待機児童対策に大きな予算を割くようですね。市長「待機児童対策やりすぎ予算」(毎日放送)大阪市に住んでいる人は実感しているだろうけど、ここはかなり高齢化が進んでいる。市の財政に余裕があるわけではないけど、今こういった施策をしなければ未来は暗澹たるも ...

アマゾンでなんらかの商品を販売している人はすでにご承知かもしれないが、2/1からFBAの納品時の送料が一定の条件を満たすと無料になるキャンペーンが始まった。 一定の条件があるとはいえ、それほど厳しい条件ではないのでほとんどのFBA利用者がこの恩恵を受けるだろう。 ...

服なんてなんでもいい。そんな風に思っていませんか?僕は思っていました。ずっと、ずっと。外見よりも中身だ大切だ。外見ばかりの空っぽな奴にはなりたくない。たしかにそれはその通りです。しかし、だからといって外見がどうでもいいわけではありません。 外見が悪ければ ...

現在、5歳と1歳の男子が我が家にはいます。そんな我が家で最近買った子育て家庭にあったら便利なグッズを紹介していきます。ジョイントマット次男が1歳になり、立って歩くようになりました。ただ、まだまだ危なっかしいので怪我予防のために購入。ジョイントマットはいろいろ ...

↑このページのトップヘ