ブログネタ
オススメの本はありますか? に参加中!
17
著者:水野敬也
出版:飛鳥新社
評価:★★★★(5つ星が最高)

夢をなくし落ち込むサラリーマンが、関西弁で話すゾウの神様ガネーシャと繰り広げるドタバタ成長ドラマ。エンターテイメント小説として読むもよし、自己啓発書として読むもよしといった内容。


ストーリー自体はかなりふざけたもの(いい意味で)ですが、自己啓発のポイントはかなり押さえているという印象です。手っ取り早く自己啓発のポイントだけ学びたい人は、本書の最後にある「ガネーシャ名言集」を読めば、おおよそのポイントは学べる。


 

ガネーシャの課題

  • 靴をみがく
  • 食事を腹八分におさえる
  • 人が欲しがっているものを先取りする
  • 会った人を笑わせる
  • トイレ掃除をする
  • まっすぐ帰宅する
  • その日頑張れた自分をホメる
  • 一日何かをやめてみる
  • 決めたことを続けるための環境を作る
  • 毎朝、全身鏡を見て身なりを整える
  • 自分が一番得意なことを人に聞く
  • 自分の苦手なことを人に聞く
  • 夢を楽しく想像する
  • 運が良いと口に出して言う
  • ただでもらう
  • 明日の準備をする
  • 身近にいる一番大事な人を喜ばせる
  • 誰か一人のいいところを見つけてホメる
  • 人の長所を盗む
  • 求人情報誌を見る
  • お参りに行く
  • 人気店に入り、人気の理由を観察する
  • プレゼントして驚かせる
  • やらずに後悔していることを今日から始める
  • サービスとして夢を売る
  • 人の成功をサポートする
  • 応募する
  • 毎日感謝する

「夢をかなえるゾウ」のみんなの評価

36
Amazonでのレビューです。とんでもない数のレビューととんでもなく高い評価がされています。

00

ブクログもすごいことになっています。

「夢をかなえるゾウ」のまとめ

こんなことを言ってしまっていいのかわかりませんが、この本、たぶん最高の自己啓発書です。

これまでの偉大な自己啓発書のエッセンスをまとめ、具体的な行動に落とし込んだだけでも
すごいのですが、ストーリーも面白い(ふざけすぎですが)のですから、脱帽としかいいようがありません。


 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】フルイチオンライン