1496023298781

ちょっと早いのですが、せどり関連の上半期まとめをいくつかやっておきたいと思います。

関連記事
【せどり】2017年上半期、ぼくに利益をもたらしてくれた商品ベスト15


今回は、せどりで利益に貢献してくれた店舗トップ6です。


下のグラフは、ぼくが普段まわっている全店舗の利益平均を100として指数化したものです。


ただ、上位5店舗は行く頻度が2倍ですので、1回当たりの利益に直すとこの半分になります。
また、伊川谷、三木などは行く頻度がおよそ半分ですので、こちらは1回当たりの利益に直すとこの2倍になります。「???」となっているのは秘密の店舗です。
35

1位 BOOKOFF 京都三条駅ビル店



上位2店舗は、どちらも京都のブックオフです。この2店舗は大型店で、いついってもなにがしかの掘り出し物があります。三条のブックオフは雑誌の値付けが独特なので好きです。単行本の品揃えは、上位店舗の中ではあまりよくない印象。

2位 BOOKOFF PLUS 河原町オーパ店



こちらは河原町オーパの中にあるブックオフ。メンズ服を扱っていて、服を扱うブックオフプラスの中ではかなりよい品が揃っています。ときどき、DVDでお宝があったりします。


3位 BOOKOFF 大阪心斎橋店



心斎橋筋商店街にある大型店舗。ビルの地下1階から3階までがブックオフになっています。ここは単行本の充実度が関西でもトップクラス。特にビジネスや法律関係の専門書の良いものがあることが多い。

4位 BOOKOFF 三宮センター街店



最近はちょっと落ちた感じもしますが、開店後しばらくは関西で一番単行本が充実していた店舗。特に資格や参考書などの本はかなり揃っているように感じます。DVDやCDの在庫数もかなり多くて見ているだけでも楽しい店舗です。

5位 BOOKOFF PLUS なんば戎橋店



大阪で最も有名な観光地「グリコの看板」の近くにある店舗。2階と3階が店舗になっていて、3階は服などが売られています。ここは店舗は広いのですが、商品の充実度、回転などは心斎橋店よりもだいぶ落ちる印象。

6位 BOOKOFF 堺御陵前店



堺にはブックオフが4店舗あるのですが、その中では品揃えがよいのが御陵前店。ここも三条と同じで雑誌の値付けが変わっています。あと、「5のつく日にポイント2倍」のサービスがあったりもします。



せどりで利益をもたらしてくれた店舗のまとめ


上位の店は大型店舗かつ都心にある傾向がみられました。こういった店舗では、いつ行っても何かよい商品が仕入れられるので空振りすることが少ないです。また、大型店舗では、商品の買い取りが大量に発生するためか値付けがいい加減になっていることも多々あります。そのような商品はときに大きな利益をもたらしてくれます。


また、上位には入らなかったものの利益に貢献してくれているお店もたくさんあります。チェーン店とはいえど、各店舗によって充実している商品や値付け、値下げの方法が違ったりします。なので、そういったことを研究していくと利益の出る商品に巡り会える確率も高くなります。